豊中計装株式会社

お問い合わせフォーム

ローコストなシステムで電力節減

シンプルなデマンド監視装置

【1】パソコンで管理するシンプルなデマンド監視

電力計、電力センサー等の電力パルスを入力ユニットに取り込み、汎用ソフトを起動することで一括もしくは個別のデマンド監視が最大20箇所までできます。

デマンド監視装置構成イメージ

セット内容 ●電源 ●接続ケーブル ●入力ユニット ●計測監視ソフト

一式価格  197,400

計測監視ソフトについて

1分毎にその時点の需要電力(赤色縦棒グラフ)と、その時点の契約電力(黄色斜線)とを比較監視して電力監視するソフトです。

契約電力の少し下(左画面上の赤い横線)を目標電力として、需要電力の推移を見ながら時間的余裕をもって、電力の節減が可能になります。契約電力を超過すると、装置から警報出力を出すことができます。

デマンド値のグラフイメージ

左画面は個別の1時間ごと(30分×2)のデマンド監視画面です。右画面は8点単位(4点の積算と4点のアナログ計測)の一覧画面です。

右の個別グラフは左画面のように、折れ線グラフ、棒グラフ等で拡大表示することができます。表示時間幅は1時間、1日、1月、1年、10年の幅で記録されたデータを瞬時に表示します。

【2】すぐに使えるシンプルなデマンド監視

デマコンで受電電力のパルスを演算します。契約電力の設定%に応じた予測電力の超過時に、制御接点を出力して電力監視を行う装置です。

リアルタイムな電力監視は、契約電力と需要電力とのバランスを見ながら電力の節減することができます。このシステムは電力監視装置(デマコン)からの制御出力で電力の見える化を図ります。契約電力を見直すことができ、シンプルな構成で契約電力の節減をアシストします。3段階の電力監視レベルの設定ができますので、余裕のある電力節減の操作と設備の運転ができます。

デマンド監視の考え方とデマンド制御のタイミング

デマンドコントロールの仕組み

電力の場合、30分を基準としたデマンド監視・デマンド制御を行います。

【参考】⇒シーケンサ―でプログラムを組む場合

関連情報
弊社関連ページ
デマンドの管理 シンプルなデマンド制御 省配線デマンド制御
デマンド監視装置 多点の電力計測1 多点の電力計測2
トータルの電力管理 各種の省エネ計測 デマンド制御省配線工事
各電力会社リンク(法人向け料金)
沖縄電力 九州電力 四国電力 中国電力 関西電力
北陸電力 中部電力 東京電力 東北電力 北海道電力
電力情報リンク
デマンド・契約電力について 東京電力電力使用量 東京都庁電力使用量 業務用電力の契約形態

0851

©Toyonakakeisou Co LTD