豊中計装株式会社
メールでお問い合わせ

温度監視のコーナーへようこそ。600℃の多点の温度監視が簡単にできます。

多点の温度監視のシステムをご紹介しているコーナーです。温度監視は常に温度測定をして異常があれば即座に警報を発して温度管理者にしらせます。ご紹介するのはこの多点の温度監視を多重伝送を用いて簡単な配線で可能にするものです。通常多点の温度監視のシステムは配線工事が大変ですがユニバーサルラインを使用して多点の温度監視を省配線で可能にしています。

配線の簡単な ユニバーサルラインを使用
ローコストな接点系温度センサを利用した温度監視!!

 古くからある温度制御用のバイメタルや液体膨張式の温度調節器を可変警報設定付きの温度センサとして使用するものです。
警報復帰時に何℃かのディファレンシャルはありますが電源、アンプ不要で広範囲の温度監視が可能になります。

センサ付き温度警報設定器

型式
T17562A/B
PTS-090C
C332/C331
TTE3H
動作原理
バイメタル式
液体膨張式
金属膨張式
液体膨張式
警報設定温度
0℃~+60℃
0℃~+90℃
+50℃~+600℃
+50℃~+320℃
警報種別
上限警報/下限警報
上限or下限警報
上限警報/下限警報
上限or下限警報
センサ全長
115(取付台含)
90
9φ 150
3φ 95+ 850(チューブ長)
構造
設定部一体型
設定部一体型
センサ部+設定部
設定部別型
寸法 WxHxD
33x60x43(本体)
60x90x50
Max17φ x282
60x130x61(設定部)
外観

機器構成

温度監視システムの機器構成は[センサ]+[入力ユニット]+[監視盤]となります。

(1)多点入力ユニットによる温度監視 (8点単位の増設)

温度監視システムの機器構成

(2)分散した1点、4点入力ユニットによる温度監視(電源不要型ユニット使用)

温度監視システムの機器構成ム

温度監視盤(温度監視盤は自由に増設ができます)

多重伝送(ユニバーサルライン)を使用した省配線のできる温度監視盤で24CH用と40CH用があります。
外寸24CH、40CH同一(400W x 200H x 60D)

温度監視盤
伝送付き温度監視盤仕様
 伝送部仕様
 正負時分割多重伝送 伝送信号点数256点 伝送遅延0.5秒
 監視点数

 24CH(MW24) もしくは 40CH(MW40) 伝送アドレス全域利用可能

 同一ライン増設台数
 24CHで10台 40CHで6台 (伝送アドレス1~240まで使用)
 接点動作
 A接動作 上限監視センサ接点ONで警報 下限監視センサも接点ONで警報
 表示ランプ
 緑色-監視中  赤色-警報発生中 黄色-信号ON
 警報時動作
 発報箇所 黄色点灯、赤色点灯、ブザーON、外部リレー出力ON
 警報復旧時動作
 発報箇所 黄色消灯、赤色点灯、ブザーON、外部リレー出力ON継続
 リセットボタン操作時
 発報箇所 黄色消灯、赤色消灯、ブザーOFF、外部リレー出力OFF
 個別監視SW有無


  個別監視SW無しのタイプ 型番 MW24MH MW40MH
     動作-常に温度が上昇や下降して設定を超えた場合は必ず警報が発生する
     用途-過熱、火災、過冷却、故障等の異常監視

 個別監視SW有りのタイプ 型番 MW24MHS MW40MHS
     動作-盤面の個別のスイッチを入れた時のみ監視状態になるタイプ
     用途-冷凍庫に品物がある時のみの監視とか加温した後の保温管理

温度監視盤の選定

伝送付き温度監視システム機器一覧

名 称
型 番
  24CH伝送監視盤 12V用  個別スイッチ無し
 MW24MH
  24CH伝送監視盤 12V用  個別スイッチ付き
 MW24MHS
  40CH伝送監視盤 12V用  個別スイッチ無し
 MW40MH
  40CH伝送監視盤 12V用  個別スイッチ付き
 MW40MHS
  上記用100V電源付きの場合のアップ  AC100/DC12V2A
  1CH入力ユニット  AD1
  4CH入力ユニット  AD1-4
  8CH入力ユニット  SU8IN(N)
  16CH入力ユニット  SU16IN(N)
   
  外部(伝送ライン上の任意な場所)警報出力機能ユニット  AD2+AD1

上記以外に監視温度に対応した接点系のサーモスタット等が監視点数必要になります。

伝送付き温度監視組合せ例

 5箇所の分散した場所の温度監視の場合の監視盤、伝送機器の価格
  24CH伝送監視盤 AV100V用   MW24MH-100
1
  1CH入力ユニット   AD1
5
  センサ付き温度警報設定器

24CH温度監視盤の残り19CHは温度監視増設時もしくは他の接点系警報信号の監視に伝送経由で使用できます。

 24点の集約した取り込みで温度監視した場合の監視盤、伝送機器の価格
  24CH伝送監視盤 AV100V用   MW24MH-100
1
  24CH入力ユニット   SU24IN
1

センサの配線は入力ユニットまで2本線で電線の種別は不問で距離は特に制限ありません。

増設その1

伝送ラインはそのままでセンサ、入力ユニット、温度監視盤を増設することにより広域に渡って(240点まで)の温度監視が可能になります。

増設

増設その2

伝送ラインの情報をパソコンで管理できます。

増設

温度計測によるグラフでの温度管理

各種の温度監視の用途

省配線の多重伝送ユニバーサルラインを利用した多点の温度監視システムは各種の方面で利用されています。

多くのサーバーの温度の一元監視
農業用ビニールハウスの温度監視
百貨店の冷凍ショウーケ-スの温度監視
工場中の需要な機器の軸受の温度監視
省エネ管理用に各部屋の多点温度監視
温泉、大型浴場の風呂の温度監視
食品工場の生産ライン、製品の温度監視
樹脂成型工場の機械、原料、製品の温度監視
冷却水やモータ、エンジンの温度監視
精密機器製造工場の室温監視
変電室、キュービクル、トランスの温度監視
炉材、保温材、断熱材の劣化監視

関連ページ

機器構成
パソコンインターフェース 温度入力ユニット
関連ページ
パソコン監視 多点計測の方法 アナログ監視

他の温度、湿度関連ページ 

リアルタイムな温度監視と10年間の記録に 多点の湿度の監視と管理
「食品の安全性」を考えた温度管理 ハサップシステム
600度の温度監視もローコストでできる 接点系センサでの温度監視
グラフィカルな分かり易い温度管理システム 温度管理オプションシステム例
ローコストで精密な温度管理が可能になる サーミスターセンサーの利用

(0140)

©Toyonakakeisou Co LTD