アクセス解析

トップページに戻る トップページに 戻る サイトマップ
〒561-0841 大阪府豊中市名神口3-7-13  TEL:06-6336-1690  FAX:06-6333-2451

 

拡張の容易な混在型多点計測システム 


リアルな
多点の計測

多点計測監視システム

2本の線を利用して多点の測定と記録、監視を行うシステムです。

最大2000点の計測が可能です!

広域の長期に安定した監視、計測、一元管理が可能です。


各種の計測を混在して長期にロギングすることができます。

更にアナログ系信号以外にもパルス信号や接点系信号も

同一システムと同一配線で取込み、管理できます。

 

温度

湿度

圧力

流量

電圧

レベル

汚染度

速度

電力

振動

排ガス

 

多点の混在したデータを簡単な配線で収集できます。
増設はどこからでもパラレルに接続するだけです!

空気量

オゾン 

目詰り

CO2

電流

PH 

BOD

回転数

差圧

水質

塵埃

 

 

取込んだデータは設定時間に応じた連続自動計測記録を行います。
計測間隔
1秒
10秒
1分
1時間

 

取込んだデータはリアルタイムに広い時間巾でグラフ表示ができます。
計測記録表示スパン
1時間
1日間
1月間
1年間
10年間

 

多点の取込みデータは同一画面に一覧表示が可能です。

1画面の計測グラフ表示数
4点グラフ
9点グラフ

64点グラフ

200点グラフ
515点グラフ

マス目以外の自由な点数のグラフ配置も可能です。515点でも同時にリアルタイムな描画ができます。   

 


機器構成

パソコンに伝送メインユニット[PUC01]を接続して、後は点数と信号種別に応じた伝送端末ユニット[PU8AD],[AD3]

,[AD1]等を接続して汎用管理ソフトMGM15を立ち上げるだけで多点の混在した計測管理監視が可能になります。

汎用管理ソフトMGM15は基本10万円+計測点数×5千円(直販価格)程度ですが機器構成、登録内容により若干異なりますのでお問合せ下さい。

 

取り込みは省配線の多重伝送でおこないます。

とりこんだ情報は現在値の全体監視が容易な一覧の色変換と数字で表し、

リアルタイムな グラフ で変化の状態を表示する多点管理に適したシステムです。

データは後処理のし易いエクセル用にCSVファイルで保存されます。

    

 

  

アナログ入力端末

   ■1点用(AD1AD)、2点用(AD2AD)、8点用(SU8AD)があります。※

   ■入力は0-5V,4-20mA、高精度サーミスタータイプの3種類です。
   ■各種の計測が登録により混在して行えます。 
   ■さらに接点の入力監視、機器制御、パルス計測も混在して行えます。
パルス入力端末
   ■高速入力(30Hz)の積算も端末で積算記録するユニットAD3で可能です。
接点入力端末
   ■1点入力ユニット(AD1)を使用する分散した信号の収集ができます。
   ■多点接点入力ユニット(SU8IN〜SU40IN)は集中した信号の収集に便利です。

型番の先頭にADとあるタイプは信号電力で動作するユニット電源不要のタイプです。

これらの混在した機器の計測管理が1つのシステムで一元管理できます。特に広域多点の場合は長期間メンテナンスフリーで確実に安定してローコストで管理できます。配線は構内線の予備線等が使用でき5Km〜10Km伝送できますので広い工場等の多点管理に最適です。またノイズに非常に強く動力線の影響を受けませんので工事の行い易い配線ルートでの配線が可能です。

 

 

他のアナログ計測と伝送の関連資料
      ■アナログの多点計測の方法
      ■1対の線で複数のアナログを伝送する分配器
      ■各種のアナログ信号の多重化の伝送例
      ■アナログ2000点計測のページ
 

  

 

機器構成
パソコンインターフェース.PDF
アナログ入力ユニット.PDF
パルス入力ユニット.PDF
1点入力ユニット.PDF
多点入力ユニット.PDF
関連ページ
接点系主体のパソコン監視

 

 

 

(0940)